リィンカネ

【リィンカネ】育成を楽しむ ハード、ベリーハードの違いと効率&オトモ素材集め編【ニーアリィンカーネーション】

投稿日:



どうもソラです。

今回はニーアリィンカーネーションについてです。

ストーリークエストでベリーハードがひっそりと実装されています。
管理人もお知らせで気づいてはいましたが、
他のノーマル、ハードとそんなに変わらないんじゃない?と回る前は思っていました。

その実態はオトモを育成するにあたり必須級のクエストだったのです。

そこで、
まずはハードとベリーハードの違いについておさらいしましょう。

ストーリーハードとベリーハードの違い

ハード クエスト10

ベリーハード クエスト10

ドロップ部分を見比べてわかる通り、
実はベリーハードでは「オトモ素材がドロップ」します。

このオトモ素材というのは何個あっても足りない代物でして、
前まではチャプターガチャ(100個まで月更新)やイベントでしか手に入らない
ちょっと希少な素材でした。

これが直接ドロップするとなると停滞しているオトモ育成が捗るのではないか…ということで、
早速周回してみようと思います。

周回場所

管理人は「白の書」を育成している為、
インク素材がたくさん必要です。
そのため、「3章」を中心に検証していきます。
1レベル上げるのに鬼ほど素材食べます…

とりあえずインク全てが足りていないので、
全てがドロップ可能な「QUEST10」を50回ほど周回して検証です。
※ドロップする場所に載っていませんが、ちゃんと低級もドロップします。

QUEST10 1回目~5回目(50周)

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

集計

ドロップした素材は下記となりました。
低級:1+5+2+4+6 =18個
中級:4+6+2+6+7 =25個
高級:2+5+3+3+3 =16個
特級:3+3+2+2+1 =11個

周回場所その2

続いて、
低級がめちゃめちゃ足りていない為、
低級のみがドロップするで一番難易度の高いQUEST6を50回ほど周回してみます。

QUEST6 1回目~5回目(50周)

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

集計

ドロップした素材は下記となりました。
なかなかおいしいですね。
低級:9+10+11+7+9 = 46個

まとめ

今回行った検証結果としては、
・特化して集めるなら、欲しい素材のみが落ちるクエスト
・全体的に集めるなら、QUEST10
となりました。
これからも検証を続けようと思います。

-リィンカネ

Copyright© ソラサガ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.